発泡酒・新ジャンル

ローソンオリジナル商品 ゴールドマスターのお味は?

ローソンオリジナル商品 ゴールドマスター

コンビニやスーパーのお酒コーナーをふらつくのが大好きです。
先日、100円ローソンのお酒コーナーをふらふらしていたところ、見たことのないビールを発見。
何だこれはと思い手にとってみたところローソンのオリジナル商品のようです。
今回はこのビールを紹介します。

ゴールドマスターって??

ゴールドマスターはローソンのオリジナル商品で、ビールではなくて新ジャンルビールでした。
糖質70%オフの製品もあり、お値段はどちらも100円。今の新ジャンルはほんと安いですねー。

2017年に発売開始し、以前は韓国に製造を依頼していたのですが、2018年にキリンビールに変更することにより、大手メーカーのノウハウを活用して味を改善したそうです。

最近、大幅に缶のデザインが変わっています。
こちらが以前のデザイン。
以前のゴールドマスターデザイン

そしてこちらが今のデザイン。
現在のゴールドマスターデザイン
全然デザインが違う。ターゲットを女性向けにしたのでしょうか?

2種類の飲み比べ

糖質70%オフのものと並べてみると、どちらも見た目は同じ感じです。
糖質オフと通常のゴールドマスター

ゴールドマスターのお味は?

まずは通常のゴールドマスターを飲んでみました。
ゴールドマスター
アルコールは6%とやや高めです。

ゴールドマスターの原料
原料は麦芽、ホップ、大麦、コーンをベースに大麦のスピリッツが入っております。
基本はビールに近い原料ですね。

気になるお味は、ちゃんと麦の香りがして、意外とコクとまろやかさを感じました。
ただ、もちろん新ジャンルビールなので独特のスピリッツの様な香りも若干します。
キャッチコピーの「麦の旨味と豊かな味わいは」しっかりと伝わりました。

ゴールドマスターオフのお味は?

続いてゴールドマスターオフのお味です。
糖質70%オフのゴールドマスター
こちらはアルコール4%とやや低めです。

糖質70%オフのゴールドマスターの原料
原料は通常のゴールドマスターのをベースに食物繊維が入っています。
人工甘味料が入っていないのは良いですね!私はあの独特の香りと味がダメです(・・;)

お味の方は糖質オフなのでやはり少し薄さを感じますが、キレとのどごしで全然カバーできています!
暑い日にゴクゴク飲むにはいい感じのビールです!
こちらもキャッチコピーの「シャープで爽快な味わい」をちゃんと表現できている一品です。

まとめ

可愛らしいデザインでふらっと買ってしまいましたが、コスパ十分の2種類でした。
まだまだ知らないものがたくさんあるので、これからもどんどん飲んでいきます。